トップページ会社概要アクセス取り扱い商品採用情報リンクお問い合わせ

会社概要

 
会社概要社長あいさつ沿革
 
   
 

食卓に夢と感動を

 

「素材に少し手を加え、新たなメニューが食卓に上る時、それは創り手の思いとそれを食する人の心に一体感が生まれる。この時、創り手の夢が叶い、食する人にはある種の感動が生まれる。

 

   
 

 わたしたちは、その瞬間のために消費と生産との掛け橋になることを「豊橋トーエー」の企業活動の原点として考えていきたいと思っております。

 

 そのために「わたしたちは」

@ヘルシーでファッショナブルで、しかもティスティーな食材の開発をしていくこと。

A生産者の見える安全で安心な商品を安定的に提供していくこと。

Bお客様に食を通じて夢と感動のあるライフスタイルをかなえていただくことがわたしたちの願いであり、使命であり続けたい。

という思いを込めて、「食の夢と感動をかなえるクリエイト・カンパニー」を企業ビジョンに掲げております。

 

   
 

 また、今や「食育」と「地産地消」は食に携わる企業にとって切り離すことのできないキーワードとなってきております。その中でわたしたちは弊社の事業エリアである「みかわ」を常に意識した事業活動を展開し地元地域に密接に関わって行きたいと考えております。

 

 そのために「わたしたちは」

@食を通じて地元地域の生活者の食文化の向上に貢献すること。

A生産者の思いをカタチに変え、商品としてベストな状態で生活者の元へお届けすることのできる仕組みを

作ること。

 また社内においては

B事業を通じて地元地域の生活者に幸せを感じていただけることが、わたしたちの喜びになるような社内風土を

作り上げていくこと。

 

 以上のことに基づいて、地元の消費と生産を情報・商品・物流で深く結ぶ地域密着型の中間流通業を目指し、"「みかわ発」消費と生産をつなぐ「ローカル・フード・コーディネーター」への飛躍"を中期ビジョンとして掲げ、地元地域の発展のため、より一層努力していきたいと考えております。

 その足がかりとしまして、基本方針として「食の安全・安心・安定のトリプルAを目指す」という目標を掲げ、地元の生活者の皆様と得意先様、そして生産者の方に、「我が社の存在意義を理解していただき、食の安全・安心を行動基準に、安定的な商品の供給を実現することで、お客様の問題を解決し、お客様の満足を追及する」というサポートビジネスからソリューションビジネスへの転換を目指していきたいと考えております。

 

以上の考えをもとに、新しい価値を創るためにチャレンジし続ける企業集団を目指していく考えであります。

   
   

株式会社豊橋トーエー 代表取締役社長 

平田博士